ワードプレスでH2上にアドセンスを自動設置する方法【プラグインなし】

ブログにアドセンスを表示させるとき、どうやって設置していますか?

手動?プラグイン?

私はずっとプラグインの【Advanced Ads】を使ってきましたが、このプラグインに時々エラーが出るようになりました。

エラーが出るのは精神衛生上よくないので、この際、function.phpに直接記述する方法に切り替えました。

この記事で紹介する方法は次の3つのパターンです。

この記事でわかること
  1. 記事の上から3つ目までの見出し2(H2タグ)の上にアドセンスを自動表示させる方法
  2. 記事の一番上の見出し2(H2タグ)の上のみにアドセンスを自動表示させる方法
  3. 記事中の好きな場所にアドセンスコードを手動で入れる方法

1.上から3つのH2の上にアドセンスを自動表示させる方法

賢威8の場合、子テーマのfunction.phpに次のコードを記載します。

「ここにアドセンスを挿入」と書かれた場所に、あなたのアドセンスコードを入れてくださいね。

2.1番目のH2の上にのみアドセンスを自動表示させる方法

同じくfunction.phpに次のコードを記述してください。

ここも同じく「ここにアドセンスを挿入」と書かれた場所に、あなたのアドセンスコードを入れてくださいね。

3.記事中の任意の場所にアドセンスコードを手動挿入させる方法

これは賢威8でのやり方です。他のテーマの場合はショートコードを登録方法がおすすめです。

任意の場所に手動でアドセンスコードを挿入したい場合は、【共通コンテンツ】を使います。

共通コンテンツの新規追加

共通コンテンツの追加

 

  1. タイトルにわかりやすい名前(アドセンス記事中など)
  2. 本文にアドセンスコード
  3. エディタボタンに表示にチェック

共通コンテンツ

公開ボタンをクリックで、共通コンテンツが使えるようになりました。

共通コンテンツでアドセンスコードを任意の場所に挿入

記事執筆中に編集画面をテキストモードにすると、登録した【アドセンス記事中】ボタンが表示されています。

これをクリックするだけでアドセンスコードが挿入できます。

このやり方の場合、ビジュアルモードで記事編集しているときにテキストモードに切り替えなければならないのが面倒です。

【AddQuicktag】というプラグインで、ビジュアルモードからでも登録した共通コンテンツを挿入できるように設定できます。

このやり方はまた別の記事で紹介しますね。

ご質問があればお気軽にどうぞ♪

お問い合わせはこちらから