ワードプレスで記事の一部分だけを非表示にする方法‥プラグインなし

ワードプレスで記事を書いている途中に、「ここに楽天市場かアマゾンの記事を貼ったらいいかも」とか「ここにこんな画像を貼ったらいい感じ♪」とか、思うことありませんか?

ワードプレスで記事執筆中にメモ書きしたい

アフィリリンクも画像もすぐに用意出来るのなら、思い立った時に貼り付けるのが一番いいです。

でも、とりあえず完成させて、公開して、一刻も早くインデックスしたい記事もあります。トレンドブログのニュース系記事とかね。

記事中にメモ書き

『ここに楽天リンク』『ここに画像』

こんな感じで記事中にメモしておくと、あとから作業するときに便利です。

でも、こんなメモ書きが公開されて読者さんに見られるのは嫌だなぁ‥。とも思いますよね。

そんなときおすすめなのがショートコードの【ignore】です。

 【】は[]に置き換えてくださいませ。この記事で正規表現を使うと必要な部分も非表示になるので【】で代用しています。

ショートコード【ignore】って?

公開記事の中で非表示にしたいところを囲むだけで、非表示にしてくれるショートコード。

【ignore】非表示にしたい文【/ignore】

目に触れないだけでなく、ページのソースにも表示されません。

【】は[]に置き換えてくださいませ。この記事で正規表現を使うと必要な部分も非表示になるので【】で代用しています。

【ignore】の使い方

1.function.phpに以下のコードをコピペしてください。

賢威8の場合は子テーマのfunction.php

【外観】→【テーマエディタ】からfunction.phpが編集できます。すでに何か記述している場合は、一番後ろにkピぺでOK。

2.記事を編集するときに非表示にしたい部分を【ignore】【/ignore】で囲みます。

【ignore】非表示にしたい文【/ignore】

とても簡単ですね♪

【ignore】【/ignore】をまとめて単語登録すると便利ですよ。プラグインのAddQuicktagで登録するのもいいですが、単語登録の方がお手軽です。

ただし、単語を登録するときに「よみ」を何と登録していたかは覚えておかなければなりませんね。

【】は[]に置き換えてくださいませ。この記事で正規表現を使うと必要な部分も非表示になるので【】で代用しています。

 

アンケートにご協力下さいませ♪

人気ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てたらアイコンをクリックしてくださいませ♪


人気ブログランキング

なおがひきこもりながら稼いでいるその方法とは?

何かご質問があればお気軽にメールくださいね。お待ちしています♪

お問い合わせはこちらから