在宅ワークは稼げない?の真相‥いつまでも内職してたら稼げないかも

世間一般では『在宅ワーク』ってどんなイメージを持たれているのでしょうね。

とあるママ友ランチにて‥

なおなお

今は在宅で仕事しているよ~!

眼鏡女笑顔右

へ~。外には働きに行かないの?そんなお小遣い稼ぎくらいじゃなくてさ

( ゚Д゚)

‥まあ、まあね、知らないから仕方ないけどね。

あんたのパート代より稼いどるわ!!って、心の中で叫びましたよ。

もちろん表向きは笑顔で当たり障りないこと言いましたとも。だってママ友界では『穏当』が一番の社交術ですからね( ;∀;)

でも『在宅ワーク』はお小遣い稼ぎ程度って認識の人は多いですよね。そしてある意味それは真実なんです。

在宅ワークを3パターンに分類

在宅ワークを3パターンに分類してみました。会社の制度で在宅ワークをしている人は含めません。

  1. フリーランス
  2. 内職系
  3. 独立起業系

1.フリーランス

漫画家、イラストレーター、ライター、小説家も入るかも?他エトセトラ。持っているスキルを正当に評価されて、仕事に見合う報酬を得ている方々ですね。

昔、私が憧れていた在宅ワークはこのフリーランスです。

私にはこの世界はよくわかりません。なんとなく想像するに、クライアントとちゃんと打ち合わせをして、報酬も含めて正当で対等な立場な方‥かな?

だからどれくらい稼げるのかはよくわかりません。

2.内職系

内職と言えば、家族寝静まった後にダンボール箱に入った1つ何円かの造花をコツコツ作っていく‥というイメージが湧くのですが、今はパソコンやスマホでも内職系のお仕事が多いです。

フリーランスのパターンに入っていた『ライター』は、内職のパターンに入る場合もとても多いです。

クラウドソーシングサイトに登録してお仕事を探していると、『ライター募集!簡単な体験談!初心者歓迎!』のような募集はたくさん目につきます。

これらのお仕事の特徴はとっても単価が低い!のです。

クラウドソーシングでのライターの報酬相場は、1文字=1円を推奨されています。でも実際に募集されているお仕事は0.2円が多いですね。もっと低い単価も平気であります。

正直な話、私もそんな単価で記事外注を頼んでいました。

こちらの記事参照↓

こんな低単価だと、たくさんの案件をこなさないとまとまったお金は稼げません。

文字単価を上げると?

1文字=1円のライターになれば、3000文字(原稿用紙8枚くらい)の記事で3,000円になります。

普通主婦1

3,000円なら3記事書いて10,000円弱だよね。3記事くらい1日で書けそうだから結構稼げるみたい♪

あまーい!です( ゚Д゚)

クライアントが要求する3,000文字の案件は1時間や2時間では書けません。(プロのフリーランスのライターさんなら出来るのかな)

クライアントは記事の下調べや、なんなら写真なんかも要求してきます。その場所に取材に行かないと書けない案件もたくさんあります。だから3,000文字の記事を1日何本も書くのはとても難しいですよ~。

経験がないので憶測ですが、イラスト関係もそうかもしれません。

「あなたに書いてもらいたい!」という依頼なら満足できる報酬かもしれませんが、クラウドソーシングサイトで募集しているイラストや漫画は単価が低いという話をよく聞きます。

時給に換算したら泣きたくなった( ;∀;)って話も。

とにかくクラウドソーシング経由でのお仕事は、単価が低いものが多い=内職系が多い‥と私は思います。頑張っても月に5万円が限界じゃないでしょうか。

3.独立起業系

クライアントからお仕事をもらうのではなく『自分で仕事を考えて報酬を得る』のが独立起業系です。

  • 自分のネットショップ
  • メルカリやAmazonやEbay、ヤフオクなどを使った転売
  • アフィリエイト
  • コンサルタント
  • 投資家
  • エトセトラ

これらのお仕事は、誰にも指示されませんし誰にも文句は言われません。その代わり、作業をやってもやっても誰もお給料をくれません。

自分でお金が入ってくる仕組みを考えて、自分で仕事の道筋を考えて、自分で作業します。お店の経営と同じですね。手伝ってくれる人を雇うのもOK。そのかわりお給料は払わなければなりません。

ため息主婦左

え~。そんなの何のスキルもない私には無理‥。作業やってもお金にならないのも無理‥

そうですよね。私もそう思っていました。

でも、特別なスキルはなくても大丈夫なんです。パソコンのスキルは必要ですが、それは慣れでなんとかなります。

そしてちゃんと軌道に乗れば5万円なんて余裕ですし、10万円、30万、50万だって手に届く世界です。もっと言えば月に何百万円も稼いでいる人たちもこのパターンに入ります。

なおは3の独立起業系をおススメ‥でもその前に

私がひきこもりでマイペースで暮らせているのは3の独立起業系を選んだからです。私がしているのはアフィリエイトです♪

確かに最初は報酬ゼロで動き続けないとダメだけど、いったん軌道に乗れば「何もせずとも」会社員並みの報酬が勝手に振り込まれます。

私はアフィリエイトを心からおススメするのだけど、報酬がすぐに発生しないから挫折していく人がたくさんいます。

だから最初は内職系の在宅ワークをしながら、アフィリエイトの準備をするのが一番いいかも。

その理由は、こちらの記事でどうぞ

アンケートにご協力下さいませ♪

人気ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てたらアイコンをクリックしてくださいませ♪


人気ブログランキング

なおがひきこもりながら稼いでいるその方法とは?

何かご質問があればお気軽にメールくださいね。お待ちしています♪

お問い合わせはこちらから